LIB-J 「 アーティストダンス 」 YEAH-OH 第1回め!

2013年、最初の安室奈美恵ダンスレッスンは、
昨年一部だけを踊った 「YEAH-OH 」でした


久々の安室ちゃんレッスンのせいか、
年明け初のせいか、
「 YEAH-OH 」のせいか、
多くの参加者が集まってくれました

画像


昨年は、「 YEAH-OH 」の途中のサビを
レッスンでやっただけでしたが、
再びリクエストをいただいたので、
今回は、3回に亘って練習して、
1曲踊ってしまおーっ というプランです( ´艸`)


今回は、出だしのポーズから前半のサビの部分をやりましたよ
レッスンの始めに、何度も丁寧にやり過ぎて、
後半追い上げでやや走り気味・・・という
結果になりました たまにあるこのパターン


画像


が、フリータイムで追い上げて、
みんな休みなく(誰か休んでたっけ・・・)、
とにかく踊りまくってました

画像



曲に合わせて踊った時に、
安室ちゃんの曲で自分が踊っている という、
みんなのうれしさの高いテンション と、

・・・ でも曲が速すぎて、
なんだか訳が分からないうちに終わってしまった
という複雑な気持ちの両方が一気に伝わってきて、
なんだか笑っちゃいました


曲は速いけれど、
第2回目のレッスンは、一部似ている振付の箇所があったりするので、
復習もやりながら、次回は、歌の2番目を踊ります


画像



そしたら、フリータイムは今回よりももっと長く踊れます\(^o^)/


第1回目に参加された方は、第2回目のフリータイムにも、
1回目のダンスで分からなかった部分は、質問していただけますので、
遠慮なく聞いてください。


昨年レッスンで踊った曲も忘れないように。。。と、
今回のフリータイムの途中で、「 What a feeling 」を踊りましたが、
だいぶ記憶が薄れていた・・・


次回のフリータイムは、 「FAST CAR 」をやりましょうかね
第3回目は、「 YEAH-OH 」が完成しているはずなので、
他の曲を挟まずに、「YEAH-OH 」まる1曲をひたすら踊りましょう


さ、安室ちゃんクラスも再び始まったので、
またみんなでわいわい 楽しく踊っていきましょう


・・・ちなみに、レッスンでみんな盛り上がったりしていますが、
みんな友達同士で来ているわけではなく、
大半が始めは一人での参加でしたよ。


馴染むの早いみたい( ´艸`)

一人でご参加される方もご心配なく


★.。.:*・゚★.。.:*・゚★.。.:*・゚★.。.:*・゚★

来週は、マイケル・ジャクソン 「 JAM 」第2回目です。
ご案内はこちら


しばらくは、
マイケル・ジャクソンの 「JAM 」か
安室奈美恵の 「YEAH-OH 」のレッスンが
交互にやってきます


そうしている内に、ジャネット・ジャクソンや
KARAや少女時代のレッスンも開催が近づいてきます
(少女時代の企画はまだ公開していませんが、開催予定です


お楽しみにね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

淳ちゃん
2013年01月26日 15:16
安室ちゃんレッスン大盛況ですね~(≧∇≦)

写真見る限り女性率高しですが(笑)怒り(ムカッ)
安室ちゃんライヴは男性ダンサーもカッコ良く踊ってるから、ぜひ男性にも来て頂きたいですよね~

LIB-Jは男女問わず、すぐ仲良くなってテンションあげあげになるから1人で来ても男性が来てもWelcomeLet's Dancingって感じですよね

こういうLIB-Jの楽しいノリ大好きです((o^▽^o))☆゜.+。゜*.・☆
Yumi
2013年01月27日 02:12
>淳ちゃん

淳ちゃんのコメント、キラキラしてる
とってもうれしい

安室ちゃんダンスは、男性が踊ってもかっこいいから、是非男性にも踊ってほしい
レッスン風景写真を見たら、女性が多すぎて気遅れするだろうけどね(^_^;)

それでも来てくれたら、ある意味サイコーだよね
ち~
2013年01月29日 00:50
yumiサン カッコイィ((憧゜∀`)キュンッ☆★・.+

いつもキラキラしてて憧れマス(*>∀<*)!!


Yumi
2013年01月29日 23:46
>ち~さん
うひゃっ
そんなこと言われたら、うれしくって更にキラキラできるようにしていきたいと思っちゃいます
ありがとうございます

この記事へのトラックバック